スタバのマリトッツォはいつまで?大阪のテイクアウトできる店舗はどこかも紹介!

スタバのマリトッツォはいつまで?大阪のテイクアウトできる店舗はどこかも紹介!
Pocket

スイーツ好きのみなさん、「マリトッツォ」はもう食べましたか?

このマリトッツォはイタリア・ローマからはるばるやって来たスイーツ。

ブリオッシュ生地のパンに生クリームがたっぷり挟まっていて、生クリーム好きにはたまらないボリューム感です。

コロンとした丸いフォルムのかわいさと美味しさで最近じわじわ人気を集めており、マリトッツォは2021年大注目のスイーツになっています!

そんな大きなポテンシャルを持ったマリトッツォが、なんと一部のスタバで食べられるんだとか。

これから、マリトッツォがどこのスタバで食べられるのか、販売期間はいつまでなのかを詳しくご紹介していきますね。

さらに大人気の期間限定フレーバーはいつまで発売されているのでしょうか。

マリトッツォに関して東京の店舗情報は比較的リサーチされていますが、まだまだ情報の少ない大阪ではどこの店舗でテイクアウトできるのかも気になるところ。

ここではマリトッツォが手に入る大阪の店舗情報やそれがどこにあるのかなども詳しくご説明していきます!

 

スタバのマリトッツォの販売期間はいつからでいつまで買える?

見た目のかわいさと、フワフワ食感のパンに甘すぎないクリームが見事なハーモニーで今や大人気商品になったスタバのマリトッツォ。

スタバのマリトッツォの販売期間は、いつまでか決まっていません。

いつまで買えるか分からないので、食べられるうちに買っておいた方がいいかもしれませんね。

 

マリトッツォ期間限定フレーバーはいつまで?

スタバのマリトッツォで2021年夏季限定で発売されている「マリトッツォ リモーネ & マンゴー」は大人気♪

スタバの店員さんにも「今までのフレーバーの中でも、一番好き!」という方が続出しているようです!

レモンの皮入りのレモンピューレを生クリームに混ぜ込み、さっぱりと爽やかに仕上げています。

しかし、その生クリームの中にジューシーなマンゴーのソースが隠れていて、食べ進めると濃厚なマンゴーの甘みが加わり美味しいんです!

そんな「マリトッツォ リモーネ & マンゴー」の販売期間は、2021年7月14日(水)から9月30日(木)までとなっています。

 

値段はいくら?

さて、気になるマリトッツォのお値段はどのくらいなんでしょうか。

  • マリトッツォ ノッチョーラ 418円(税込)

本場イタリアでは、カプチーノとマリトッツォのセットで朝食として食べるんだとか。

もちろんローマスタイルで朝食としていただくのもいいし、小腹が空いたおやつに食べるのにもぴったりですよね。

ちなみに期間限定のリモーネ & マンゴーのお値段は462円(税込)、現在は販売していないランポーネ&フラーゴラは418円(税込)でした。

1個で十分に楽しめるボリュームですし、それを考えると比較的お手頃な値段かと思います。

 

スタバのマリトッツォ大阪のテイクアウトできる店舗はどこかも紹介!

大阪のスタバでテイクアウトできるマリトッツォは残念ながら今のところありませんが、スタバ以外のお店で販売・テイクアウトしているところがあります。

カフェで長居しづらい今のご時世、マリトッツォをテイクアウトしてまったり優雅なおうち時間を楽しめるのは嬉しいですよね。

これから大阪でマリトッツォがテイクアウトできるお店と場所をご紹介していきます。

 

パンとエスプレッソと 南森町交差点

シンプルで洗練されたスタイルの「パンとエスプレッソと」は、表参道でスタートしたベーカリーカフェ。

パンを食べ、コーヒーを飲み、何気なく過ぎてゆく毎日を、「丁寧に暮らそう」というコンセプトの元、一つ一つまごころ溢れる想いの詰まったパンが作られています。

パンとコーヒーが美味しいのはもちろんのこと、モダンなカフェ空間がとてもオシャレでインスタ映え間違いなしのスポットです。

 

行き方

  • 南森町駅2番出口より徒歩約0分
  • 大阪天満宮駅3番出入口より徒歩約1分
  • 扇町(大阪府)駅5番出口より徒歩約7分

生クリーム専門店ミルク なんばCITY店

生クリームといえばプリンに飾りで付いていたり、ケーキの横に添えられていたりと、みんな大好きだけど脇役的な存在になりがち…

それならば生クリームを主役にしてしまおう!とオープンしたのが「生クリーム専門店ミルク」。

厳選された牛乳を使いこだわりの製法で作られた生クリームは、生クリームファンにとっては夢のようです。

生クリームをたっぷり味わえる、ソフトクリームやパフェ、シュークリームなど豊富なスイーツメニューがあります。

生クリームにこだわった生クリーム専門店のマリトッツォは、もしかすると本場のイタリア人も驚愕するうまさかもしれませんね。

 

行き方

  • 難波駅南館一階南出口(南海)出口より徒歩約1分
  • なんば駅5番出口より徒歩約3分
  • 大阪難波駅18番出口より徒歩約6分

先に解説した通り、大阪のスタバでは残念ながらマリトッツォをテイクアウトできるスタバはありません。

東京のみテイクアウト可能なスタバの店舗があります。

東京でも限られた店舗しかないので、東京のマリトッツォがテイクアウトできるスタバの店舗もご紹介します!

 

スターバックス リザーブ ロースタリー 東京

星の数ほどあるスターバックスの中でも、世界にたった6店舗しかない別格クラス「スターバックス リザーブ ロースタリー」。

その一つが東京、中目黒にあります。

他の店舗との大きな違いは、コーヒー豆の巨大な焙煎機が鎮座しているということ。

スターバックスの中でもとにかくこだわり抜いた「コーヒー豆」を厳選し、焙煎・提供する、一杯のコーヒーにたくさんの想いが詰まった店舗と言えるでしょう。

高い天井と開けた空間に、細い透明の筒が張り巡らされ、その中をコーヒー豆が元気に通っていてまるでそこはアミューズメントパークのような、なんともいえない異空間を味わうことができます。

内装のデザインといい、この店舗だけのスペシャルなメニューといい、全てにおいて「ラグジュアリー」を感じられる特別なお店であることは間違いありません。

その一角にベーカリー「プリンチ®」を併設していますので、マリトッツォのテイクアウトも気軽にできちゃいますね♪

 

行き方

  • 池尻大橋駅東口より徒歩約10分
  • 中目黒駅正面出口より徒歩約10分
  • 神泉駅南口より徒歩約13分

 

スターバックス リザーブ ストア 銀座マロニエ通り

上記でお伝えした中目黒の「スターバックス リザーブ ロースタリー」よりはややカジュアルな雰囲気でありながらも、通常のスターバックスより高級感のある店舗がこちらの「スターバックス リザーブ」。

こちらも通常店舗では取り扱っていない特別なコーヒー豆を使っており、上質なコーヒーを存分に味わえる店舗となります。

こちらにも「プリンチ®」を併設していますので、マリトッツォと一緒にあなた好みのコーヒーをテイクアウトすれば、間違いなくワンランク上の素敵なおうち時間になることでしょう。

 

行き方

  • 銀座一丁目駅11番出口より徒歩約2分
  • 銀座駅A13番出口より徒歩約2分
  • 東銀座駅A8番出口より徒歩約2分

プリンチ 代官山T-SITE

スターバックス リザーブ系列の2店舗内に併設しているイタリア・ミラノ発祥の高級ベーカリー「プリンチ®」の単独店舗です。

この「プリンチ®」とスターバックスは2016年から提携をしていて、スタバのフードメニューの充実の裏には「プリンチ®」の貢献も大きいんです。

「プリンチ®」の単独店舗には2020年からマリトッツォが通年販売されており、季節によって限定フレーバーが登場しているようです。

イタリアンベーカリーが作るマリトッツォ…これは間違いないですね!

他にもピザやサラダ、デザートなど代官山にいながらにして本場のイタリアを存分に味わえる人気のスポットです。

 

行き方

  • 代官山駅正面口より徒歩約4分
  • 中目黒駅正面出口より徒歩約10分
  • 恵比寿駅4出口より徒歩約10分

 

まとめ

いかがでしたか?

マリトッツォがスタバでいつまで販売しているのか、大阪でテイクアウトできる店舗がどこなのかをご紹介しました。

スタバでの発売期間はいつまでかは未定とのことですが、少なくともプリンチの単独店舗では通年販売しているようなので、もしもの時の為に覚えておくといいかもしれませんね。

残念ながら大阪のスタバではマリトッツォの販売はありませんが、それ以外でテイクアウトできる魅力的な店舗があり、それがどこなのか地図も掲載していますので参考にしていただけると嬉しいです。

オシャレで可愛いイタリアンスイーツをテイクアウトして、さらに充実したおうち時間が過ごせるといいですね。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

Pocket