スタバのマリトッツォのカロリー1個分は?糖質・脂質が高いのかも調査!

スタバのマリトッツォのカロリー1個分は?糖質・脂質が高いのかも調査!
Pocket

2021年の話題のスイーツとして、SNSでも話題沸騰中のマリトッツォ♪

コロンとしたフォルムにクリームがたっぷりと入って、中には果物も一緒に使われているものもあり、美味しいこと間違いなし!

特に話題になっているスタバのマリトッツォを食べてみたいけど、1個分のカロリーと、糖質・脂質が高いのかが気になるんだよね。

皆さんが気になっている、見た目と味の評判が高いスタバのマリトッツォ1個分のカロリーと、糖質と脂質が高いのかを徹底調査いたしました♪

スタバ以外で販売されているマリトッツォとの比較もあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

スタバのマリトッツォのカロリー1個分は?

マリトッツォは、イタリア・ローマ発のカフェでは定番の朝食として食べられているドルチェです♪

ブリオッシュ生地にオレンジピールが入っており、パンの間にはクリームも贅沢に使われています。

写真映えもするので、今かなり注目されている新スイーツですが、ここで気になるのが1個分のカロリーですよね!

今回は、スタバの中でも限られた店舗でしか食べられない、マリトッツォのカロリーを調査いたしましたので、早速ご紹介いたしますよ♪

スタバのマリトッツォは、今や定番商品となっており季節限定商品を除くと、2種類のフレーバーがあります。

  • マリトッツォ ノッツォーラ
  • マリトッツォ ランポーネ&フラーゴラ
まずは、それぞれのマリトッツォのフレーバーについて紹介していきますね♪

マリトッツォ ノッツォーラは、先ほど説明したイタリアで定番のマリトッツォに、少しアレンジが加わっています。

ブリオッシュ生地のパンは、マリトッツォ用に作られたパンで、その間にはクリームがふんだんに使われていますが、クリームの中にはヘーゼルナッツのペーストが入っているんです♪

仕上げに、パンの上にココアパウダーもかかっており、おやつの時間にはぴったりで人気のフレーバーになっています。

次に、ピンクの色合いが可愛らしさ溢れるこちらのフレーバーは、見た目以上にあっさりとしていると評判なんです!

こちらのクリームの中には、ストロベリーとラズベリーのピューレが入っており、パンの上にはラズベリーパウダーも♪

フルーティな味わいと、甘いものが食べたいけどさっぱり目がいいな、と思っている方はこちらのフレーバーがおすすめです。

どっちもクリームいっぱい入って、ナッツペーストとピューレが入ってるなら、カロリー高そうだよね…

こちら調査をしてみたのですが、スタバの公式サイトや、実際に販売されている「Princi 代官山 T-SITE」のサイトでも、カロリーは公表されておりませんでした。

これじゃあ、気になるスタバのマリトッツォを安心して食べられないじゃん!

そういう方にも安心して召し上がっていただくために、スタバ以外のお店で販売されているマリトッツォのカロリーも徹底調査いたしました。

こちらも参考にして、大体のカロリーを確認してみたいと思います!

 

スタバ以外のマリトッツォのカロリーは?

スタバのマリトッツォのカロリー表示がなかったため、有名店で発売されている、また、今後発売になるマリトッツォのカロリーを参考に見ていきたいと思います。

まずはスタバ以外のお店のマリトッツォのカロリーを確認しましょう!

  • カルディ:256kcal
  • DEAN&DELUCA:424.7kcal
  • ポンパドウル:383kcal(※2021年5月1日から発売)

輸入食品を多く扱っているカルディのマリトッツォは、イタリアでも王道のシンプルな商品が冷凍で販売されています。

こちらは256kcalと意外とカロリーがそれほど高くないように思えますよね!

対して、DEAN&DELUCAとポンパドウルのマリトッツォは、少しカロリー高めです。

ポンパドウルは少しだけだけど、DEAN&DELUCAと同じくフルーツも使われているから、その分カルディよりも高めになっているのかもね♪

特に、この中でも一番カロリーの高いDEAN&DELUCAのマリトッツォは、サイズも少し大きめなのでカロリーが高いのは納得です。

このように見てみると、スタバのマリトッツォはナッツペーストや、ベリー系のピューレも入っているので300kcal~400kcalほどになりそうですね!

大体300kcalというと、スーパーなどで販売されている菓子パン1個分や、お茶碗2杯分の白米くらいです。

普段、かなりカロリーって気にしてるけど、私は頑張った日に、自分のご褒美にしようかな♪

 

スタバのマリトッツォは糖質・脂質が高いのかも調査!

次に、皆さんが気になっていることのポイント2つ目の、スタバのマリトッツォの糖質と脂質についてご紹介いたします。

普段糖質制限してる私にとっては、かなり重要だな。

先ほどご紹介のとおり、スタバのマリトッツォにはナッツペーストやベリーピューレが含まれているのでカロリーと同じく、糖質・脂質も高めかもしれませんね。

スタバのマリトッツォの糖質・脂質も調査いたしましたが、やはり公式サイトには記載がありませんでした。

ここで、スタバのマリトッツォに使われている食材などのそれぞれの糖質・脂質を、一般的に販売されているもので一覧にしてみてみたいと思います。

こちらの数値は参考程度に見てみてください!

食材(100gあたり) 糖質 脂質
ブリオッシュ生地のパン 23g 7g
生クリーム 3g 45g
ヘーゼルナッツペースト 20g 75g
ストロベリーピューレ 21g 0.1g
ラズベリーピューレ 19g 0.1g

菓子パン1個分の糖質が大体40g、脂質が5gほどと考えると、やはり生クリームがたっぷり使われていて、それ以外にナッツペーストなどのアレンジが加わっていると、高めなのかもしれませんね。

糖質・脂質に関しても、スタバ以外で販売されているマリトッツォを調査いたしました!

早速、見てみましょう!

 

スタバ以外のマリトッツォの糖質・脂質は高い?

スタバのマリトッツォの糖質・脂質が明確に分からないということで、今回もこの3店で販売されている、今後販売予定のマリトッツォの糖質・脂質を調査いたしました!

スタバのマリトッツォの食材だけで見ても、ちょっと高そうな気がしたよね。

それでは、まずは他の3店の糖質と脂質が高いのかを表で見てみましょう!

店舗 糖質 脂質
カルディ 29.3g 18.2g
DEAN&DELUCA 43.3g 26.7g
ポンパドウル 28.06g 27.0g

一般的に、イタリアで朝食で食べられているマリトッツォに近い、カルディでは菓子パンよりは糖質が低いですが、脂質はやはり生クリームが贅沢に使われているので高めな気がしますね。

その一方で、DEAN&DELUCAとポンパドウルはこちらもやはり、イメージ通りカルディよりも糖質も脂質もかなり高いです。

この3店のマリトッツォの比較と、スタバのマリトッツォの使われているであろう食材を見ると、スタバのマリトッツォもちょっと高めなのかもしれません!

どうしても食べたいけど、もう太るの覚悟で食べちゃおうかな…
そんな方もご安心を♪

最後に、太らないおすすめの食べ方をご紹介しますので、ぜひ見てみてください!

 

太らないおすすめの食べ方は?

スタバのマリトッツォは、カロリーも糖質・脂質も少し高めだと分かり、ご褒美の時だけ…と考えている方もご安心ください!

糖質・脂質が高めでも太らないおすすめの食べ方があるのでご紹介いたします♪

  • 夜には食べない
  • 朝食として摂取!

一般的にも、夜20時以降はあまり食べないようにおすすめされていますよね。

夜ご飯を食べた後、ゆっくりテレビを見ながら甘いものを食べたくなる気持ちも分かります!

ですが、マリトッツォはカロリー高め、糖質・脂質も高めだと分かったので、夜に食べないようにしましょう。

さらに、イタリアでは朝食として、カフェでコーヒーと一緒に食べられることが多い、マリトッツォ。

朝に高カロリーのものを食べても、日中は消費カロリーが夜よりもかなり多いのでおすすめです♪

確かに朝食べれば、その日のエネルギー源としては最高だよね!

 

まとめ

スタバのマリトッツォの1個分のカロリーと、糖質・脂質が高いのかの調査結果を、ご紹介いたしました。

普段から美容に気を遣っている女性にとっては、カロリー、糖質・脂質が高いのはかなり強敵ですよね!

それでも、スタバのマリトッツォは見た目も魅力的なので、お友達とちょっとお出かけしたときにも食べたくなってしまいます。

そんな時はぜひ、この記事で分かった1個分のカロリーを意識してみてください♪

「話題のドルチェ」を我慢!なんてことのないように、太らないおすすめの食べ方もご紹介いたしました。

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

Pocket