ハッピードールの洋服を型紙から自作しよう!ウィッグや靴の作り方も紹介!

ハッピードールの洋服を型紙から自作しよう!ウィッグや靴の作り方も紹介!
Pocket

CMや人気Youtuberが紹介していて大注目のハッピードール、「もう持ってるよー!」という人も多いんじゃないでしょうか?

開けてみるまでどのドールに会えるかわからないというサプライズ感もあって、ついつい全種類集めたくなっちゃいますよね♪

おしゃれで可愛いだけでなく、シンプルなデザインなので自分流に着せ替えをしたり、自作の靴や洋服を着せて持ち歩くのも楽しいんです。

ウィッグや洋服を手作りで作れたら完全オリジナルの自分だけのドールになるから、作り方を調べたり型紙を探してるという人も多いんじゃないでしょうか?

この「ハッピードールの洋服を型紙から自作しよう!ウィッグや靴の作り方も紹介!」を参考にして、あなただけのハッピードールを作ってくださいね!

 

ハッピードールの洋服を型紙から自作しよう!

手作りで服を作ろうと思ったものの、どこから手を付けていいかわからない…という方は多いはず。

ハンドメイドに慣れている方でも、「人形の洋服は作ったことがない…」「型紙ってどうやって作るの?」と頭を悩ませているかもしれません。

自己流で試行錯誤するのは時間がもったいない!

ここで作り方を知って、ぜひ時間短縮しちゃいましょう!

それでは、ハッピードールの洋服を作るために必要なものや準備することをひとつずつ確認していきますので、メモのご用意を♪

 

ハッピードールの洋服を自作するのに必要なものは?

ハッピードールの洋服を型紙から自作しよう!ウィッグや靴の作り方も紹介!

ハッピードールの洋服づくりに必要なもの&あると便利なものをリストアップしてまとめました。

  • 布を切るハサミ
  • マジックテープ
  • デザインによって、リボンなど装飾品
  • あればミシン
  • あれば布用接着剤(細かい部分や、裁縫に自信がない方におすすめです)
  • あればほつれ止め

小さい洋服なので、縫うのが難しい部分は布用接着剤も活用してみてください。

次に、型紙を作るのに必要なものはこちらです。

  • ラップ
  • マジックペン
  • ハサミ
  • テープ
  • 鉛筆
  • 定規
  • あればメジャー

ラップなんて何に使うの?とびっくりするかもしれませんね。

それでは、さっそく作り方にうつりましょう。

 

ハッピードールの洋服の型紙の作り方は?

では、洋服作りに重要な型紙の作り方をご紹介しましょう!

画像はイーマリーちゃんより少し大きめのメルちゃんで再現しています。

①服の構造を決める(ワンピース、Tシャツなど)

②デザインを考える

③ハッピードールにくるくるとラップを巻き付ける

ハッピードールの洋服を型紙から自作しよう!ウィッグや靴の作り方も紹介!

④首、真ん中、ウェストライン、肩、腕や足の付け根など、作りたい服のデザインに沿って目安になる部分にマジックで線を入れる。

ハッピードールの洋服を型紙から自作しよう!ウィッグや靴の作り方も紹介!

※注意:脇などに隙間が開いているとドールにマジックが付いてしまうので、テープなどで養生と補強をしながら行いましょう

ハッピードールの洋服を型紙から自作しよう!ウィッグや靴の作り方も紹介!

⑤ラップを線に沿って切り取っていきます。

背中の真ん中→お腹の真ん中→袖を引っ張ると型が外れます。

ハッピードールの洋服を型紙から自作しよう!ウィッグや靴の作り方も紹介!

脇腹から腕→肩と袖を切り離していきます。

ハッピードールの洋服を型紙から自作しよう!ウィッグや靴の作り方も紹介!

それぞれのパーツに整えます。

ラップが剥がれるなどの場合は、テープで補強してください。

ハッピードールの洋服を型紙から自作しよう!ウィッグや靴の作り方も紹介!

裁縫の得意な方は、前身頃は半分のままでもOKです。

私は初心者なので、お腹側をテープで繋げて、型紙におこしていきます。

実際の服のサイズに合わせて、必要な長さをメジャーなどで測ります。

ハッピードールの洋服を型紙から自作しよう!ウィッグや靴の作り方も紹介!

注意:これはメルちゃんで型を取ったものです

この時、型はハッピードールにぴったりサイズになっているので、洋服のデザインによってゆとりを持たせて書いてくださいね。

この写真は、内側の線がラップの型から書きだしたもので、外側の線は+5㎜ 足しています。

ここに縫い代を足します。

これで型紙の完成です♪

 

ハッピードールに頭から服をかぶせることはできません。

トップスやワンピースは、後ろをマジックテープ等で止める部分も必要になります。

マジックテープの幅を型に含めて、調節しましょう。

出来ればいらない布などでざっくり作って着せてみて、デザイン通りかどうか確認してから型紙を微調整すると失敗なく作れます。

初心者さんや「絶対に失敗したくない!」という方は、無料の型紙が数多く公開されていますので、そちらをプリントして使うというのも一つの方法だと思います。

 

ハッピードールの洋服の作り方は?


材料をそろえ、型紙が完成したら、いよいよ縫製していきましょう!

ここでは袖のないトップスの作り方で説明していきますが、基本的な縫い方は変わりません。

  1. 型紙にそって布を裁断する
  2. 切った前身頃と後身頃を中表(表を内側にして重ねる)にして、肩を縫う。
  3. 縫いはじめと縫い終わりは返し縫いをして、糸がほつれないようにする。
  4. 襟ぐりを縫う。
  5. この時待ち針で押さえながら縫うか、ざっとしつけ糸で縫っておくとやりやすいです。
  6. 襟と同じに袖ぐりを縫う
  7. 側面をつなぎ合わせる。
  8. 下部の裾を縫う。
  9. 背中を縫いしろに沿ってアイロンなどで折り目を付ける。
  10. 背中にマジックテープをつけながら縫う。

これで完成です。

ゆがまないで縫う為に、布はあらかじめアイロンをかけておくとキレイに作れます。

また、縫った部分も縫いしろを割ってアイロンをかけると、ピシッと仕上がりますよ♪

 

ハッピードールのウィッグや靴の作り方も紹介!

洋服が作れたら、髪の毛も服に合わせてカラーコーディネートしたくなりますよね。

ドールはウィッグも簡単に作れるので、色々そろえて日替わりで組み合わせを考えるなど夢が広がります。

自作の洋服やウィッグが出来たら、ぜひお出かけに連れて行っていろんなシチュエーションの写真撮影を楽しんでみてくださいね♪

 

ハッピードールのウィッグの作り方

以下、用意するものと作り方の手順になります。

  • アクリル100%毛糸(ウールだとふわっとしてまっすぐになりません)
  • ストレートアイロン
  • ペット用のブラシ
  • 編みつけネット(なければ棒でOK)
  • 木工用ボンド
  • プラスチック板(クリアファイルなどでOK)
  • ストッキング
  • ラップ

ここでもラップが登場しましたね。

更にストッキングまで!?

一体どう使うのか、一緒に確認していきましょう。

  1. 作りたい長さに揃えた毛糸を、編みつけネットに1本1本通して結わきます。
  2. 元のハッピードールと同じ髪質にしたい場合は、このまま⑥へ行ってください。
  3. 毛糸を糸状にほぐします。
  4. ペット用のブラシでふわふわになるまで梳かします。
  5. 毛糸を水でしめらせてから、ストレートアイロンをあててまっすぐにいきます。
  6. 編みつけネットから切り離し、作業しやすいようにプラスチック板の上に置いて、毛糸の端を水溶き木工ボンドで固めます。
  7. ハッピードールの頭にラップをきつめに巻いてください。
  8. これはドールを保護する目的があるので、やぶれないように注意してくださいね。
  9. そこへストッキングをかぶせて輪ゴムをします。
  10. 髪をつけたい部分をマジックなどで印をつけたら、水溶き木工ボンドを縫っていきます。
  11. 乾いては塗るを何回か繰り返して固まったら、先ほど作った髪をつけていきます。
  12. 頭頂部から後ろ側にたれるように髪をボンドで貼り付けます。
  13. 前髪になる部分を前に持っていき、好きな長さで切りそろえます。
  14. ラップとストッキングをハッピードールから外します。
  15. あらかじめつけていた印を元に、切り取ります。

これで完成です♪

使うときは、元の髪をウィッグの中にいれるようにつけてくださいね。

 

ハッピードールの靴の作り方

おしゃれ度を上げる為に、靴も作ってみたいと思いませんか?

最後に靴の作り方もご紹介しますね。

必要な材料はこちらです。

  • 布または皮
  • フェルト
  • デザインによって紐など
  • あればほつれ止め

作りたい靴を参考にして、洋服と同じように型紙を作りましょう。

ここでは靴紐のあるブーツを例にして作っていきます。

用意する型紙は、前部分、側面、靴底の3つのパーツです。

材料は右足と左足の、両足分を用意してくださいね。

布で作る場合は、端を処理しておいてください。

側面のパーツには、あらかじめ千枚通しなどで靴紐が通る穴をあけておきます。

  1. まず靴底と前部分を縫い合わせます。洋服の時は中表にしましたが、ここでは表を外にして縫います。
  2. 側面を靴底に沿うように合わせて、縫い留めていきます。
  3. 側面は前部分のベロを包むように重ねてくださいね。
  4. あけておいた穴に靴紐を通していきます。
  5. 靴紐は刺繍糸などの先にボンドを付けて固めると、それっぽくなります♪
  6. 靴底にフェルトで作ったソールをボンドでつければ、完成です!

ソールはデザインによって重ねて貼るなど、高さを調節してください。

是非、オリジナルの洋服・ウィッグ・靴で、あなたのハッピードールをさらに可愛くして楽しみましょう!

 

まとめ

「ハッピードールの洋服を型紙から自作しよう!ウィッグや靴の作り方も紹介!」と題して手順を簡単に説明してきましたが、いかがだったでしょうか?

洋服や型紙の作り方はハードル高く思えますが、実際に手を動かしてみると自分でゼロから作り出す楽しさに目覚めると思いますよ。

ハッピードールの洋服やウィッグを自作してみたい!という方がたくさん増えたら、私もハッピーです♪

もし洋服作りに慣れたら、今度は靴やバッグ、小物などもトータルコーデして、あなたのハッピードールを可愛く飾ってあげてくださいね。

そして、一緒にお出掛けしたりインスタにあげたりして、みんなにお披露目しちゃいましょう♪

 

Pocket